珍しくRPGの話題です。Eschalon: Book I

今日はSteamセールで買ったEschalon: Book Iをプレイ。

このゲームは英語で、日本語化も無いので自分で訳しながらプレイするほかはない。というわけで、英語ができないなりに訳しながら進んでいるわけだが…


今日はプレイと言ってもキャラクタークリエイト画面の翻訳作業しかやってないけどな。
でも機械翻訳とはいえ訳したので、それなりに意味は理解できたのでよかった。
やはり言葉を理解したほうが楽しめる。
文章量は今のところTES2:Daggerfallよりは短いのでなんとかやる気が維持できている。


文章手打ちでどこまで進めるか。